« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月23日 (火)

バイオリンはじめました

3bz12mbg
なんか冷やし中華みたいですがnoodle

「はじめました」といってもまだ体験教室に一回行っただけですしね。


ちょっと前、約25年ぶりにバイオリンを出してみたら、
弦はダルダルに緩み、中の柱(魂柱)は倒れてるし弾ける状態じゃなく、
バイオリン工房に預けてメンテナンスしてもらいまして。
(柱立て直し、弦張替え、弓の毛張り、その他もろもろ)

せっかくメンテしても放っておいたんじゃまた壊れてしまうので、
定期的に弾くために、駅前の楽器屋さんでバイオリン習うことにしたのです。

計画としては、一年間で高校3年頃のレベルまで回復したいです。
高校時代、部活がオーケストラで2〜3年はファーストバイオリンでした。
ほとんど自己流ですが「タイスの瞑想曲」とか「愛の挨拶」とか弾いてたんで、
1年で戻るのはかなり難しいかもsweat01
予定どおり復活できたら、いつか発表の機会など持てたらいいな……
と、そんな野望も持っています smile

乞う、ご期待
(いや、別に期待せんでええです…sweat01

2007年10月15日 (月)

合同出版祝賀会

昨日はプレアデスの合同出版祝賀会でしたwinebeer
会場は一昨年と同じ新大阪のガーデンパレス。
何度も行ってるのに毎回シャトルバス乗り場がわからない私。方向音痴決定ですsweat01

今回は宮下恵茉さんの小川未明賞受賞&デビューがメイン。
ご家族(可愛らしいお嬢さん達も)やご友人や先生もいらしていて、ひときわ華やかな雰囲気になっていました。
略歴をお聞きしていたら、プレアデスに入られる前から長年ずっと努力されていたのですね。
宮下さん、改めておめでとうございます。本当に良かったねshine

ピアノ演奏にのせての受賞者紹介や、ゆかりの方々からの祝辞など、みんなとてもなごやかで暖かい雰囲気の会でした。
お料理も美味しかったですし、いろんな方とひさしぶりにお会いできたのも楽しかったですし。来年も祝賀会、あるといいなぁ。

今年出た本の出版社の方が皆さんいらしてくれていたのも嬉しかったです。(「マジカル・ドロップス」は書籍担当の方と雑誌での担当さんと2人も来てくださいました!)
新しいことのお話もできたりしたので、今日からまたがんばらなくっちゃ!

あ、いつも会場では言い忘れてしまうのですが、準備委員の皆さま、司会や受付や販売などお世話してくださった皆さま、本当にありがとうございました<(_ _)>

2007年10月11日 (木)

別冊・文芸春秋

「別冊・文芸春秋」の今発売中の号に「マジカル・ドロップス」の紹介を載せていただきました。
単なる書評ではなく、先月わざわざ大阪まで取材に来ていただいたときに私が話したコメントも載せていただいています。

書いてる途中は全く自信がなくて、出版されてからも引き続き自信は持てないままに来ていたのですが、こうして取り上げていただけると、ちょっとだけですが自信が持てるようになってきました。
別冊だけど「文芸春秋」に自分の名前とか本のタイトルとか載ってるなんて、なんかウソみたいです。
10年前(受賞前)の私に言っても、きっと信じないだろうなぁsweat01