« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月24日 (土)

無事終りました(一週間前に(^^;))

もう一週間も前のことになってしまいますが「児童文芸のつどい2007」が11月17日に無事終了しました。

会場はほぼ満席。
第一部の読み語りは、竹内さん畑中さんはしっとり情緒豊かに、石神さんの紙芝居はおもしろ楽しく、とても良い雰囲気に盛り上がりました。

二部のシンポジウムも、放談形式の自由な雰囲気の中、とても楽しいお話をお聞きすることができました。石崎さん・令丈さん・香月さん・越水さんという、もう今後集まることがあるのか?(いや、ない!)という豪華メンバーでしたので、時間が倍、いや3倍あっても良かったくらいです。
司会だったので舞台裏でバタバタしながら聞いていたのですが「いや〜やっぱり人気作家さんは常人とは違うな〜」と感心したり、「あ、こんなとこは一緒だ〜」と安心したり(^^;)

シンポジウム後のサイン会も、長蛇の列ができる大盛況で、ほんとうに列を見ながら「あぁ成功したんやなぁ」としみじみしたりもしました。

……肝心の自分の司会ですが……うぅ、噛むわ・読み間違えるわ・つまづいてマイクにゴン!するわ……といろいろやらかしてしまいました。講師の先生方、司会をご一緒してくださった楠さん宮下さん、ほんっとうにご迷惑をおかけしました。

いや、そのショックで一週間も記事が書けなかった…というわけではなくて(^^;)、打ち上げでの飲みすぎと疲労から18、19と寝込んでしまい、一日あけて水曜に行き詰っていた野球物の設定を突然思いついてしまったもので、ほとんどネットもしないでキャラづくりとか、していました。(本文はまだ少ししか書けてないですが…)

そんなこんなで、つどいでお世話になった皆さまへのご挨拶が遅れてしまいすみませんでした。

講師の先生方、ほんとうにお疲れ様でした。貴重なお話をありがとうございました。(そしてヘボ司会ですみませんでした<(_ _)> )

実行委員の皆さまも、ほんとうにお疲れ様でした。無事終わってよかったです〜♪ もう実行委員会行かなくていいんだ、と思うとなんだかさびしいなぁ…。

全国各地からつどいに参加してくださった皆さま、ほんとうにありがとうございました。
サイン会場で潮に声を掛けてくださった方々、ちゃんとお話できなくてすみませんでした。すごく嬉しかったです!それぞれの皆さんと、またお話できる機会があればいいなぁ…と思っています。


ふぅ〜、無事済んでよかった〜……と思っていたら、12月中旬には滋賀の某高校で講演の予定が……。ヤ、ヤバイです…(^^;)