« 花天新選組―君よいつの日か会おう | メイン | 5月22日〜25日の日記(2) »

2008年5月26日 (月)

5月22日〜25日の日記(1)

5月22日

今年も児童文芸家協会の総会&懇親会に行って来ました。
さすがに2年連続参加なので市ヶ谷の駅の出口も間違えず辿りつけました。

総会ではいつも、たくさんの方が裏で児文芸の活動を支えてくれているんだなぁ、と実感します。
去年の秋の「つどい」で始めて児文芸のイベントのお手伝いを(ちょっとだけですが)しましたが、また何かあったらお手伝いしたいと思います。
今年の懇親会では、めまぐるしくいろんな方とお会いしました。総会前にお会いしたB社のSさん含め、7人の方とお仕事のお話をしました。長編・短編・これから書くもの・もうすぐゲラのもの含め、2010年までに8つのお仕事をこなさなければならないことになりました。いくつか連載物やシリーズになりそうなものがあることを考えたら、ホンマに全部出来るのか、かなり不安です。だ、大丈夫か、ワタシ…shock
そんなこんなで慌しかったせいで、あまりパーティーのお料理が食べられなかった……いえ、そんなことじゃなく、新人賞の宮下さんにゆっくり「おめでとうございます」を言えたかどうか心許ないです。改めまして、ほんとうにおめでとうございます。授賞式での宮下さんは、とても初々しくて可愛らしかったです。
それと、新刊「古道具・ほんなら堂〜ちょっと不思議あり〜」を出された楠さんにも、ちゃんとお祝いが言えてなかった気が…。2冊目御出版おめでとうございます、すごく綺麗で素敵な本ですねheart
お2人だけでなく、せっかくお目にかかれたのにゆっくりお話できなかった方が他にもたくさんいらっしゃいました。うう、懇親会の時間が倍くらいあったらいいのになぁ。
去年、フィギュアスケートの取材で東京に滞在した時、空き時間にお食事に誘ってくださった光丘さんには、今回もいろいろとお世話になりました。11月のNHK杯のチケットが取れましたらぜひ御一緒しましょう。
私信ついでに、ここをご覧になるかわかりませんが、おやびんさん、6月の椋鳩十賞授賞式には行けそうもなくなってしまいました。6月末までに約250枚書かないといけないのと、11月に上京することに決めたのでお金がないですぅ…(泣)

5月23日

朝10時ちょっきしから渋谷パルコでやってる「ナルニア国物語展」に行ってきました。料金は300円。一瞬「安い!」と思ったけど、展示内容も安いなりのものでした…。キャラクターのパネル写真と衣装と予告編ビデオ再生があったくらいで、なんかちょっと拍子抜け。しかも肝心のリーピチープのパネルがピンぼけでした(プンプンannoy)。おみやげコーナーも第2章の公開直後なせいで、グッズが第1章「ライオンと魔女」のものしかなくって、もちろん期待していたリーピチープ物など何もなく、ほんとガッカリでした。あ〜、早く映画観に行こ。

11時半に丸の内オアゾに移動して打ち合わせ。公開ブログでは詳しく言えませんが、ちょっとがっかりした事とかなり期待しちゃうぞってことと両方ありました。来年には何かが形になってるといいな。待ち合わせのエムシー・カフェで食べた早矢仕・オムライスおいしゅうございました。

編集者さんと別れてから帰りの新幹線の時間までしばらくあったので、八重洲にあるTV局やキャラクターのショップをウロウロ。ウルトラマンの店とかジャンプのお店とかスヌーピーの店とかいろいろありましたが、なぜか「リサとガスパール」のマスコットを購入。特にファンなわけでもなかったんですけど、なんか「呼ばれた」ような気がしたので買っちゃいました。新しいカバン(古いのはファスナーが壊れた)につけてます。

Ecrz1wnw

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/351563/14526211

5月22日〜25日の日記(1)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。